ブログトップ

ウエスティ♂こじろお [う]じゃなくて[お]ですから!!!

小さくて白い王子 ウエスティの”小白王(こじろお)”です。 West Highland White Terrier 2005.11.11長崎生まれ 東京下町育ち中


by koo-koji-take
プロフィールを見る
画像一覧

スノートレッキング in 谷川山麓 >>>> 2008/3/15

去年の秋に「わんことカヌー」でお世話になったFANTAILのアラキさんのガイドで
今回は、スノートレッキングに参加しました!058.gif
e0110888_16221036.jpg

10:00に水上の道の駅に集合!
・・・・・・が!! いきなり関越の渋滞にハマり、アラキさんと連絡を取りながら関越をブッ飛ばしました。何とか15分遅れで到着。こなすにブッ飛ばされずにすみました。(^_^.)
e0110888_16264933.jpg

[出発の準備をするアラキさん]vs[邪魔をするこじろお]
リュックの中の食料が気になったらしい。
e0110888_1630015.jpg

スノーシューを履いて、谷川山麓へ向けて出発~
 ↑シュークリームじゃないですよ(^◇^)洋風かんじきです!
一緒のグループはビーグル♀6歳のスヌーピーちゃん&ママとSさんご夫妻(^_^)v
こじろおは、肉球にスベリ止めのワックスを塗ってもらいました。
e0110888_16394350.jpg

こじろおは、ノーリードなのに珍しく飼い主の近くを歩いていました。
けっこうビビリです(笑) しかも一度雪に足をとられてからは、人の足跡ばっかり歩いていました!
e0110888_164330100.jpg

山の自然や植物も楽しむ事が出来ました(^_^)v
上は、栃の木の芽。 下は猫柳。触ると猫の肉球みたいにフワフワでした!
                 (猫の肉球触ったことあったかなあ~???)
e0110888_16472828.jpg

絶景ポイントで記念撮影! 後は何とか岳。。。(忘れました。)
常に先頭を歩きたがるこじパパは遠くて良く映っていません(ーー;)
e0110888_1655236.jpg

ランチポイントに向かって再出発!
こじろおのリュックには何が入っているのでしょう???
ともかく元気に歩くこじろお。この後こじろおに悲劇が。。。(汗)
e0110888_16572264.jpg

今回のツアーの最大の難所!急な勾配を登る。登る。。。。
そして、スヌーピーの応援も虚しく こじろおは登坂を断念!!!
 大事なおやつ入りのリュックとともに雪に埋もれてしまうのか???(汗)
                 ↓
                 ↓
                そして
                 ↓
e0110888_1711357.jpg

アラキさんに助けられるこじろお。アラキさん有難うございました<(_ _)>
でも、後でこじろおの演技だったことが判明(ーー;)
別の角度の監視カメラが、舌を出して自慢げな顔のこじろおを捉えていたのだ(`´)

こじろお。ビビリ2連発 ↓ ↓
e0110888_1761962.jpg

雪崩の痕にビビルこじろお。 & 恐々あずま屋の屋根から中を覗き込むこじろお。
                      3月なのにまだ積雪3メートル近くあった(驚)
e0110888_1793120.jpg

やっと、ランチポイントに到着。 谷川岳をバックにスヌーピーも一緒にハイチーズ!
e0110888_171234.jpg

雪を掘ってテーブル&イスを作るアラキさん。
人間の食事中。遠くに繋がれてしまったこじろお(笑)
ランチは、アラキさん特製のトマトリゾット。たっぷり食べて温まりました(^◇^)
e0110888_1716447.jpg

復路の安全を祈念して記念撮影!
e0110888_1719297.jpg

復路も相変わらず人の足跡をたどるこじろお。
普段の散歩では全然着いて歩かないのに。。。?
e0110888_1722832.jpg

雪崩危険地帯を一定の距離を保って歩くトレッキング隊。
こじろおも素直に隊列を乱す事無く歩いていた(笑)
e0110888_17245713.jpg

無事ゴ~~~ルへ! こじろおは肉球が冷え切って震えていた(・・;)
急な上り坂でアラキさんのレスキューを受けた以外、全てのコースを自力で歩ききったこじろお&こなす。満足感で一杯だったようだ!! リゾットを3杯食べたこじパパは・・・満腹感を訴えていました(笑)
アラキさん楽しいスノードッグツアーを有難うございました<(_ _)> 来年も来ます!!!
e0110888_17304732.jpg

帰りの車中。当然に熟睡するこじろお。
[PR]
Commented by ピロユキ at 2008-03-20 22:39 x
いいなぁ~。楽しそうですね。
雪は関東地方で降った雪しか見ていません。
こんな、雪の中をこじろお君は元気ですね。
寒冷地帯で活躍する犬(シベリアンハスキーなど)の肉球はどうなっているんでしょう。こじろお君の肉球はその後大丈夫でしょうか?
うちのキキは寒がりだからきっとこういう所へは連れていけないかなぁ。
あれ?そういえば日帰り? お疲れ様でした。
Commented by masaco at 2008-03-20 23:26 x
スノートレッキング、お天気よくて、楽しそうですね~。
こじろお一家は、本当にアクティブですね。
こじろお君のリュック姿もトレッキング隊の一員って感じで、とってもカッコいいです。
トマトリゾットの大きなお鍋は、どなたかが背負って運んだのですか。
美味しそう(^^)
Commented by nonno1028 at 2008-03-20 23:47
こじぱぱさ~ん、お久しぶりです~(^▽^)
カヌーもスノートレッキングも素敵ですね!
冬場もアラキさんは大活躍ですね^^
えー!こじろお君、ノーリードですか! スゴイ!
ノンノだったら遠く消えて居なくなりそうです。。
こじろお君の止まっているショット、これって埋まっちゃったのですか??
こじろお君頑張ったね~!
Commented by meru103 at 2008-03-21 09:33
おおーっ!!すごいねっ!!
カヌーといい、雪山といいアクティブねん☆
人もワンコも一緒に楽しめていいよね♪
足腰にきてるあたしには無理だけど・・・
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
それにしてもまだ雪がこんなに残ってるんだねぇ~。
短足ウエスのこじろおくんはスヌーピーちゃんに比べて
ハンデがあったんじゃ・・・(*≧m≦*)プププw
Commented by mare at 2008-03-21 11:39 x
こじろおくん、雪の白さと同化してますね~。
埋もれてる姿もかわいい☆
でも心なしか、いつもよりしっぽが下がり気味?!

トマトリゾット、食べたくなりました!!
Commented by hana87-k at 2008-03-21 12:16
すっごく楽しそうですね!
うちもいつかやってみたいなー(^ー^* )フフ
運動不足、少しは解消できそうですよねん♪
雪に埋もれてしまったこじろお王子がかわいいです♡→ܫ←♡
でもほんとまだ向こうは雪がいっぱい残っているんですね!!

トマトリゾット、本当においしそう!
私もきっと2杯は食べちゃいそうです( ̄m ̄*) ププ
Commented by なつみ爺や at 2008-03-21 21:42 x
雪山走破ですか~
こじろお君もレンジャーじゃないですか(*^_^*)
一生懸命歩く姿に感動です。
パパさんは筋肉痛大丈夫でしたか~(^_^.)
暖かくなったら今度は海ですね。
Commented by black_and_white_t at 2008-03-21 23:06
雪山ですね~。
楽しそうです。
なだれの跡は、けっこう怖いですが。

こじろお君、賢いですね~。
人の足跡をたどって歩くとは、学習能力があるのでしょう。
そして演技力も(笑)
Commented by audley1115 at 2008-03-22 16:08
おお~!!こじろおくん一家はすごいことしてたんですね!
でも楽しそう~(^^♪おもしろそう!!!
こじろおくん、リュックがかわいいですね~
似合ってますよん♪
そしてこなすさんの立ち姿がりりしくって素敵です☆
アラキさんをアキラ(私の父の名)さんとずっと読んでしまっていた自分に気づきました・・・ファザコンなのか?、私。

↓お散歩後にメンテナンスされてるこいろおくんの目がかなり笑えました(笑)
「なんだ~」の目がオードリーと似てる感じがしたのですが、どうでしょう??

「いつもの公園」のあたりとか、土手とかの近辺を車で走る時、
旦那と「こじろおくんってこの辺りなのかね~」ってよく話してるんですよ(^^)
Commented by rockaito at 2008-03-22 19:01
すご~い! 雪山だわ…
こじろおくんも頑張ったけど、こなすさん、こじパパさんもすごい。 私の体力では、とても無理だと思います…
こんなすばらしい景色の中で食べるトマトリゾットは、さぞかし美味しかったんでしょうね。
お天気にも恵まれて、良かったですね。
Commented by chako at 2008-03-22 23:04 x
スノートレッキングかぁ...。
最近よく聞きますが(昔からあったのかな?^^;)、雪好き♡な
私なのに未体験です。
こじろお君、逞しいお顔になっていますね。
きっと楽しかったんだろうなぁ。^^

カンジキだったらエッジないのかな?
スキーツアーよりはワンコには安全ですね。
でも、私はむぎと一緒に滑ってみた〜い♪
って、無理ですね。(ションボリ...。)
Commented by koo-koji-take at 2008-03-22 23:10
> ピロユキ 様
日帰りでした~(ーー;)
次回は泊りで行きたいですねえ!
こじろおの肉球は何とか無事です。ワックスが効いたかもしれません。
やっぱり、肉球のために次回は泊って温泉に
こじろおと一緒に入りたいですね(^o^)丿
Commented by koo-koji-take at 2008-03-22 23:22
>masaco 様
今回のスノートレッキングは、こじろお隊の体力づくりも
兼ねて実行されました。
でもあまりに寒いと楽しめないと思い3月にしてみました。
正解でした。風もあまりなく絶好のトレッキング日和でした。
リゾット用の寸胴鍋は、ガイドのアラキさんの大きなリュック
に入っていたのでした!
Commented by koo-koji-take at 2008-03-22 23:36
> あっこ 様
復活したんですねえ!おめでとうございます(^o^)丿
雪の中だと行動範囲が制約されるのでノーリードで
OKでした。
ノンノちゃんの家から近いですよね。来年は一緒に
どうですか?
こじろおが止まっているのは、急勾配の階段の蹴上げ部分
が高すぎたため短足では登れなくなっているところです。
でも半分演技だったと思います(ーー;)

Commented by koo-koji-take at 2008-03-22 23:44
> メルママ 様
雪山のトレッキングなので、体力を心配しましたが
景色も良く、遊びながらのんびりとしたツアーだったので
思ったほど疲れませんでした。(^_^)v
でもこじろおは、スヌーピーよりも短足なので確かに
最後の頃はヘトヘトでしたね。
車に乗るなり即爆睡でしたよ(・・;)
Commented by koo-koji-take at 2008-03-22 23:51
>mare 様
やっぱりウエスティは白犬なので雪景色の
中では同化してしまいますね!
雪の中ではこじろおか”どうか”分かりませんでしたよ!
尻尾ですか、雪山の中で多少ナーバスになっていたようですね。
トマトリゾット美味しかったですよ、あんな山の中で温かいものが
食べられるなんて思っていなかったので、美味さも倍増です(^_^)v
Commented by koo-koji-take at 2008-03-22 23:56
> まきぴ 様
まだまだこの辺は、積雪3メートル近くありましたよ。
スノーシューを履いていない人の足跡は深さ50センチ位
ありました。その穴に片足を突っ込んでこけそうになったのは
こじろおです。
新鮮な空気、大自然の中で食べるトマトリゾット。最高ですよ!
3杯食べたのには、理由があって。。。
食べきらないと鍋をしまえないからです!!!
Commented by koo-koji-take at 2008-03-23 00:00
> こたちち 様
雪崩の雪の塊があんなに大きくて硬いとは思いませんでした。
直撃されたら最低でも骨折は免れないでしょう(・・;)

こじろおは、学習能力があるわけでは無く。
ビビリなのと野生の自己防衛本能が働いただけだと
思います。(演技力はこなす譲りです(・・;))
Commented by koo-koji-take at 2008-03-23 00:04
> なつみ爺や 様
こじろおは、白レンジャーでした。
こなすが紫レンジャーでこじパパは茶レンジャー???

もやしっ子のこじろおにしては、よく歩いてくれました!
復路は、抱っこも覚悟していたのですが、何とか走(歩)破できました
(^o^)丿
Commented by koo-koji-take at 2008-03-23 00:17
>オドママ 様
こじろおが、自分のおやつは自分で持っていくと
言うので、リュックにお菓子をつめて背負わせました(笑)
でも自分では取り出せないのですよね。。。(^_^)v
本当ですね、こなす凄い大股で仁王立ちしていますね(笑)
スノーシューを履いているとがに股になっちゃうんですよね。
アラキさんって苗字ではなく下の名前なんですよ!
アウトドアでは頼りになりますよ。安心して着いて行けます!

↓の目は、黒目100%の訴えてる目ですよね。。。
オドちゃんのクリクリ目の方が可愛いですよ!
Commented by koo-koji-take at 2008-03-23 01:00
> rockaito 様
スノートレッキング。って思ったほどは疲れないですよ!
幸い天気に恵まれたので、景色とか植物を見ながら
楽しめたので苦になら無かったのですかね??
スノーというよりスロートレッキングって感じですね(^_^)v
Commented by koo-koji-take at 2008-03-23 01:05
>chako 様
おお~。ここに雪のスペシャリストが居たじゃないですか(^o^)丿
chakoさんが板をつけたら30分で往復できる位のコースですよ!
そうなんです。カンジキにはエッジがありません(・・;)
スキーのつもりで傾斜のあるところを歩いてこけそうになりました。
慣れると、多少の下り坂なら滑れそうな気もします!
むぎちゃんを抱っこして滑っているchakoさん、見たいですねえ~!!
by koo-koji-take | 2008-03-20 17:39 | お出かけ | Comments(22)